メンズ脱毛3-9

胸毛はヒゲと同様に人気の脱毛部位です。
普段は服に隠れているので人目につくことはありませんが、水着になった時や彼女とのベッドイン備えてケアしておいた方がいいでしょう。
ここでは胸毛の脱毛で、知っておいた方がいい情報をまとめてご紹介します。

ツルツルか薄くするか?仕上がりをイメージする

胸毛は自己処理すると肌荒れを起こしてしまったり、頻繁に処理しないと彼女を抱きしめた時にチクチクしたりしてしまいます。
そのため、なるべくメンズサロンやクリニックで専門の脱毛を受けた方がいいでしょう。
毛を残してデザインしたいならニードル脱毛、全体的に薄くしたりツルツルにしたりする場合はフラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛がおススメです。

また、最近は複数の方法を組み合わせたコンビネーション脱毛も行われています。
フラッシュ脱毛で全体的に薄くしていって、ニードル脱毛で残った部分をデザインしていく方法です。
仕上がりをチェックしながら脱毛を進めたい人にはおススメの方法です。

何回やればツルツルになる?

毛には毛周期というものがあり、脱毛は現在生えている毛穴に施術を行っています。
しかし、毛はいま生えているものだけが全てではなく、活動を休止して将来生えてくる毛穴もあるのです。
そのため、休んでいる毛が毛穴から出てきたタイミングで、何度も施術を繰り返す必要があります。

胸毛の場合、最初から完全にツルツルになるまでの施術回数はニードル脱毛で平均30~60時間ほどと言われています。
フラッシュ脱毛で8~12回、医療レーザー脱毛では6~10回程度が平均です。

元々の毛量にもよりますが、全体的に薄くするだけならこの半分ほどの回数、時間で脱毛完了することができます。
フラッシュ脱毛、医療レーザー脱毛は2ヶ月に1回程度の頻度で、ニードル脱毛は1ヶ月~2週間に1回程度、施術を受けるといいでしょう。

かかる費用はどれくらい?

次に心配になるのは脱毛完了までの費用です。
ツルツルにする場合でニードル脱毛だと30~100万円程度、フラッシュ脱毛で5~15万円、医療レーザー脱毛なら10~20万円が平均です。

しかし、これは定価で行われる場合の金額です。
メンズエステではキャンペーンや学割を適応しているお店が多いので、通常の3分の1程度に抑えられる場合もあります。

また、他の部位と組み合わせ脱毛を行う場合は割引が適応されるので、上手く利用すればとってもリーズナブルにツルツル肌を手に入れることができます。

まとめ

胸毛はどの方法で脱毛しても、ツルツルにしたければ10~12回程度は足を運ぶ必要があります。
仕上がりをイメージして、キャンペーンや学割を利用しながら、お得に永久脱毛しましょう。